ONE'S CUBO

 

 

高性能+デザイン+住まい方
愛着を育む本物の木の家を1500万円で実現

 

ONE'S CUBOフォトギャラリーを見る

 

ONE'S CUBO (ワンズキューボ) って?


長期優良住宅、認定低炭素住宅、省令準耐火仕様に認定された高性能な住まいです。

 「ワンズキューボ」は、無垢フローリング、室内ドア、階段などの住宅建材、システムキッチンなどを供給する住宅建材供給トップメーカー、株式会社ウッドワンが手掛ける規格住宅です。

独自の設計手法とJWOOD工法を活用して、木造軸組構造では困難とされていた「大空間」を実現。
さらにオリジナルの設計プロセス、施工プロセスを導入し、リーズナブルな価格でありながら現代の住まいの要求を余すところなく満たす、革新的な商品です。

 

 

一生モノにふさわしい
一歩先の性能へ。JWOOD工法


耐震性・耐久性に優れた、遠い将来まで安心・安全で地球にやさしい”長持ち住宅”です。

ハイスペックな構造材を使用する「JWOOD工法」により、耐震等級3(最高等級)を確保しながらも、デザイン性の高い住まいを設計。長期的な安心と洗練されたデザインの両立が魅力的な価格で実現できます。

地震に強く、メンテナンスしやすくて長持ち。そして地球にも家庭にも優しい家にデザイン性や心地良さをプラス。さらに規格住宅でありながら家族の未来に寄り添うための可能性も兼ね備えた、そんな素敵なマイホームが1500万円で実現します。

 「今までの住宅提案に満足できない」「今までの住宅では物足りない」「低価格で高性能な家に住みたい」
そんなお客様にきっとご満足いただけます。

 

 

 

 

震度7の揺れに10回連続で耐え抜いた家


南海トラフを震源としたマグニチュード9以上の地震が発生する可能性が国からも公表されています。2017年に入ってから日本列島各地で震度3以上の地震がすでに70回以上発生しています。また、台風が北海道に上陸したり、大型化の傾向にもあります。ゲリラ豪雨の頻発や局地的集中豪雨、竜巻の発生など、日本列島をとりまく自然環境は、大きく変わってきています。残念ながら、今までの常識や経験値だけでは対処不可能な自然災害、特に大きな地震が近い将来来ることを現実問題として考える必要があります。そこでウッドワンは、「ワンズキューボ」が今まで日本列島で発生した「震度7」に地震に耐えられるのか、実大実験を行いました。

 

 

 

 

シンプルなカタチに
多彩なメリットを込めて


目指したのは、敷地の制約に負けない対応力と暮らしの変化に応える柔軟性。
コンパクトでもそれを感じさせない居住空間がここにあります。

 

 Type A 

オープンキッチンスタイル

家族の顔が見えるオープンキッチンスタイルのリビングダイニング。
開放的で空間を広く見せるプランです。

 

 

 

 

 

Type D 

ビルトインスタイル (愉しめる家)

1F部分にビルトインガレージを取り込んだプランです。
駐車場としてだけでなく、趣味のスペースとしても利用価値が高い屋根付きフロアを実現します。

 

 

 

 

 

 

Type 平屋

愉しむ平屋スタイル

リビングダイニングから続く内部の大きな土間が、LDKをより開放的で
魅力的な空間へとしてくれます。

 

 

 

 

 

 他のプランはこちら

 

フォトギャラリー


デザインに木をつかう
居心地に気をつかう

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土地探しから家づくりまで
住まいのことならなんでもお気軽にご相談ください。


 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ